仙台駅前アエルクリニック

がん免疫療法・樹状細胞ワクチン・NKTがん治療・光免疫療法なら(東北・宮城)

「複合免疫療法」の記事一覧

iNKTがん治療

iNKTがん治療とは iNKTがん治療とは、がん患者自身のiNKT細胞を標的とし、それらを活性化することを目的とした、治療法です。 患者末梢血細胞を加工して作った「オーダーメイドがんワクチン」を患者さん自身に注射する事で […]

Q&A

よくあるご質問について 1.治療全般に関するご質問 どんな治療を行っていますか? 仙台駅前アエルクリニックでは、我が国の保険診療で認可されている標準治療(手術、抗がん剤、放射線治療のいわゆる3大がん治療)の効果の限界を打 […]

NKTがん治療

NKTがん治療とは NKTがん治療とは、がん患者自身のNKT細胞を標的とし、それらを活性化することを目的とした、治療法です。 患者末梢血細胞を加工して作った「オーダーメイドがんワクチン」を患者さん自身に注射する事で、体内 […]

樹状細胞がんワクチン

DCneo:樹状細胞を用いたがんワクチン療法 樹状細胞とは、体内にもともと存在している、枝のような突起(樹状突起)を持つ細胞で「がんに対する免疫の要(かなめ)」として、次のような非常に重要な働きを普段から担っている免疫細 […]

治療内容

がん細胞だけを狙い撃ちするがん免疫療法である『樹状細胞ワクチン(がんワクチン)療法』、『NKTがん治療』、『光免疫療法』など免疫力を活かしてがんを攻撃するからだにやさしいがん治療法を提供しています。 樹状細胞ワクチン(が […]